マンガハックで作品を公開した感想
20170319-000.jpg

「夢かもしれないけれど…けれど」
http://mangahack.com/comic/show/5091

というわけで先日から漫画をマンガハックさんで公開はじめました。
今までPixivのみで作品をアップしていたのですが、読み手の感覚からすればシリーズ漫画はPixivよりも 漫画公開のためのサイト の方が続けて読んでいくのがやりやすいと思ったのと、あとは単純に公開の場を広げてより多くの人に読んでもらいたいと思ったからです。


漫画公開サイトは現在驚くほど種類がありますが、どこにしようかと調べていた際マンガハックを「コミティアっぽい」と評するサイトがあり、今はイベント参加から離れていますがもともとの活動ホームグラウンドはコミティアだと自認する身として、まずはマンガハックからスタートしてみようと思った次第です。

あとマンガハックでは作品の公開に加えて、登場人物紹介のページを作れるというのが魅力的でした。もう少ししたら登場人物のページを作ろう…!



作品公開までの流れはシンプルで、Pixivで慣れているならなにも問題なく簡単にできました。ページ数がある作品はZIP形式で圧縮してアップできるので便利です。(以前はPixivでもZIPでアップできたような…?)

普通にアップすると1ページ目がサムネイルになっていますが、アップしたあとに別にサムネイルを設定できるのでそうしてます。上の画像が作品一覧の部分画像ですが、サムネイルの右下にページ数の表記がでるので、第1.5話の音夢のサムネイルが前髪しか見えない状態に…!(サムネイルの切り取りは以後気を付けようと心に決める)

作品公開の際に少年漫画、少女漫画と大枠のジャンルを選択するのですが、これにすごい迷いました。自分の漫画は絵柄的に少女漫画ではないけど、内容的に少年漫画でもない…という。まぁ、コミティアでもコミケでも少年漫画ジャンルで参加してたので少年漫画のカテゴリーにしていますが。


公開してからの感想として、閲覧数が1シリーズの総数で記載されるのは実はなんとも気持ちがいい。いや、各話の閲覧数もチェックできるので閲覧数の変動はみられるのですが、閲覧トータルってなんか自分がすごくなったと錯覚できてとにかく気持ちいい。

今は第2話目の制作に取り掛かりながら、マンガハックで他の人も漫画をいろいろ読み始めています。なるほどコミティアっぽい。ふと隣にきたサークルさんがジャンルは異なれどすごい魅力的な作品を公開している、みたいな。

第2話の公開はいつになるやら、まぁ地道に頑張ります。
【2017/03/19 08:43】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top▲
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sozin.blog35.fc2.com/tb.php/676-007b2b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お知らせ

マイペースで漫画描きを
再開しています

完成後には
Pixiv等で公開予定です

更新告知用Twitter
@SozinAkasaka

Pixiv

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ペンネーム
 赤坂素人
 Sozin Akasaka

サークル名
 Magical☆Cafe

創作メイドさん漫画で活動中

ピクシブ


月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード