一(はじめ) 茶花 を飲んだ。
会社にあるコカコーラの自動販売機にお茶の新製品が入ってました。
調べてみたら公式サイトも3月17日にオープンしたばかりのまさに新製品でした。

一(はじめ) 茶花
http://www.hajime-cha.jp/chaka/index.html

茶花というのはその名のとおりお茶の木の花のこと。
茶花抽出物を配合した日本初のお茶だそうです。

ボトルには「毎日のウェイトサポートに」と記載されていますが、
どう見ても普通のお茶、これがウェイトサポートにどう役立つのか、
そして茶花の働きとは…!

ボトルには何にも書いていませんでした。

近年、健康食品等のパッケージ表記はかなり厳しくなっており、
「○○に効く!!」なんてもってのほか、
「××が気になる方へ!」なんてのも場合によってはお叱りを受けることもしばしば。
(トクホはある程度の効能効果が認められているのでそういった表記は可能)

このお茶のボトルに肝心なコトが一切書かれていないのもそれが関係しているのでしょう。

で、茶花って一体何にいいの? ってことで調べてみました。
ボトルに
>(株)ハリマ漢方製薬の独自のノウハウによる茶花抽出物を使用
と記載してありましたので、そのハリマ漢方製薬でググったところアッサリ見つかりました。

(株)ハリマ漢方製薬サイト内、茶花についてのページ
http://www.harima-kanpo.co.jp/chaka.html

どうやら茶花はまだまだ研究段階のようですが、以下の働きが期待されている模様
・血糖値上昇抑制作用
・胃粘膜保護作用
・体重増加抑制作用及び血中中性脂肪上昇抑制作用

ただし、上記のサイトによると、
肥満改善作用を人間で調査した際には
毎日茶花抽出物を100㎎、1ヶ月続けたそうで…

で、この「一(はじめ) 茶花」にどれだけ茶花エキスが含まれているかというと…
記載されていないワケでして…
気持ち入ってても、配合されていることに間違いないワケでして、
まぁ、そんな感じ、かーなー、と。


お味は普通の緑茶でした。
ほうじ茶も入っているそうなんですが、そうとは思えない感じでした。
ただ、後味に微妙な渋みがあり、それが結構後まで口に残る感じ。
それが、茶花ポリフェノールの味なんですよ!
と言われたら、ああ、そうなんですか? と納得しちゃうかもしれませんが、
この渋みは好みが分かれそうです。

すごい正直な感想を言うと、あんまり長生きしそうにない商品かなーー…と。
この渋みはネックだと思います。

あと、まったく関係ないですが、その昔、
果茶果茶(かちゃかちゃ)というお茶飲料があったのを思い出しました。
【2008/03/19 01:26】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top▲
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sozin.blog35.fc2.com/tb.php/51-2a86e32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お知らせ

マイペースで漫画描きを
再開しています

完成後には
Pixiv等で公開予定です

更新告知用Twitter
@SozinAkasaka

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ペンネーム
 赤坂素人
 Sozin Akasaka

サークル名
 Magical☆Cafe

創作メイドさん漫画で活動中

ピクシブ


月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード