ゲゲゲの女房が面白い理由
ヒロインは高身長を理由に一回縁談が破談になった女性。
次にきた縁談の相手は、二次大戦で左腕を失った貸本漫画の漫画家男性。
彼がどういう作品を描いているかも知らずに結婚し、東京へ出てきたヒロインは
薄気味悪い怪奇漫画という彼の作品に驚きつつも、
左肩で原稿を押さえながら右腕一本で作品を書き上げる彼を支えていきたいと思い始める。
手先が器用だったため、ベタ塗り程度は任せてもらえるようになり、
貧しいながらも、二人の生活は続いていく…。

時代は貸本漫画の文化が終焉を迎える高度成長期。
原稿料が滞ることが多々ありながらも、
商店街の暖かな人たちとともにヒロインは頑張るのです!


そんな作品です。
舞台は調布。そして、その漫画家とは後にゲゲゲの鬼太郎で知られる水木しげるさん。
現時点では、「ゲゲゲ」の原点となった「墓場鬼太郎」の刊行が始まった辺り。


ゲゲゲの女房に限らず、NHKの朝ドラのいい点は、
ストーリーがそこまで複雑ではなく、
1~2回見逃しても話の筋がわかりやすく、
お母さん方が朝食の片付けや、身だしなみを整えたりしながら見ても
話がよく見える! という点。

また、朝8時からの放送に加え、昼の12時45分~と
NHKBSの朝と夜、NHKハイビジョンの朝、
さらに土曜日の午前中にはNHKBSで1週間分まとめて放送されるという
驚きの放送回数!見逃しても見たかったらなんとかなる、という充実の放送環境。


こういう事からNHKの朝ドラは見やすいですし、
今回は個人的に漫画ネタなので、面白いですよ。

作家の部屋を事情をよくしらない人が善意からキレイに片付けてしまい、
作家にとって必要だったメモ書きが捨てられて…!
みたいなテンプレ的なネタもあるよー。

また、ある程度事実に即しているので、
水木しげる漫画によく出てくる「出っ歯眼鏡キャラ」のモデルになった人もでてきます。

私も出勤前にちょっと流し見できる環境なので、けっこう見てます。

【2010/05/11 00:46】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top▲
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sozin.blog35.fc2.com/tb.php/423-f4718a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お知らせ

マイペースで漫画描きを
再開しています

完成後には
Pixiv等で公開予定です

更新告知用Twitter
@SozinAkasaka

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ペンネーム
 赤坂素人
 Sozin Akasaka

サークル名
 Magical☆Cafe

創作メイドさん漫画で活動中

ピクシブ


月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード