おすすめ小説:みをつくし料理帖シリーズ
みをつくし料理帖シリーズ
「八朔の雪」
「花散らしの雨」
著:高田郁 ハルキ文庫

幼い頃に水害で両親を失い、
奉公先の大阪の料亭で料理人としての才覚を磨き始めた少女、澪
さまざまな事情から、料亭の女将とともに江戸で暮らすこととなり
江戸の蕎麦屋「つる屋」で料理を任されていくようになっていく…
大阪と江戸の味覚、食習慣の違いに戸惑いながらも奮闘する
「頑張る女の子」の物語。
【続きを表示する】
【2010/02/27 21:48】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top▲
お知らせ

マイペースで漫画描きを
再開しています

完成後には
Pixiv等で公開予定です

更新告知用Twitter
@SozinAkasaka

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ペンネーム
 赤坂素人
 Sozin Akasaka

サークル名
 Magical☆Cafe

創作メイドさん漫画で活動中

ピクシブ


月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード